ひとひら

2013年11月

PAK86_omaeranokurisumasu1344500

1日2時間は、1年のうちの1ヶ月っす

ブログを書き始めて、2ヶ月ぐらいになりました。毎日書くこと。それを何よりも最優先にしてきたので、中身がない記事とかありますが、初期なんてもんは、そんなもんでいいと思ってます。最初から、プロになることなんてできません。いつかプロになってやる、という意気込みだけは持っているので、僕は書き続けるだけです。毎日書くことで、一定量の訓練を積むことができます。1万時間の法則っていうのがあります。その道のプロになるには、そのことに1万時間を投資しなければならないってやつです。1日3時間やっても、1ヶ月で約90時間。半年で約540時間。1年で約1080時間。ということは、毎日3時間を、9年強やり続ければプロになれますね。プロになりたければ、それ相応の時間を投資し精進せよってことですね。ちなみに、テレビを1日2時間観ていれば、1年のうち1ヶ月テレビを観ているということになります。1日の2時間を何に使うかって、ほんと大切だなって思います。

ほんとに練習量によって、うまくなるのかなと不安になることも「1%」ぐらいあります。けど、僕がいま気に留めることは、そんなことじゃないということもわかっています。真っ暗闇でも、ただ突っ走るだけです。片道切符しかない人生で、どこまで行けるか挑戦あるのみです。ただ、やるだけです。できない言い訳をしない。

世界観を表現する=ブログを書くことだと書いてきましたが、観たものを言語化できるなんて、そんなに多くありません。むしろ、観たものをすべて言葉で伝えることなんてできません。視覚からの情報は、言語化できる範囲をはるかに凌駕しています。でも、言い訳をせず、たんたんと表現し続けるだけです、僕は。

今日も世界を観ると、輝いて見えました。隣の芝生は青く見えるっていうけれど、自分とは違うものを求めるのが自我の特徴ですから、しょうがないといえば、しょうがないですよね。

え、今何文字書いたか調べたら、784文字でした。まだまだ、先は長い。やっとこれで、800文字超えました。これで820字超えです。…あー、これじゃダメですね。中身のあることを書かなければ。孫悟空のように、ある日突然スーパーサイヤ人になれるかな?あ、ほんとにそうなりたいわけじゃありませんよ。書き続けることによって、あるブロガーが言っていた「ブログ脳」になれるかどうかってことです。ここで、「ブログ脳」とは何かを知りたい方のために、ネタフルのコグレさんがこう言っています。

何を見ても、食べても、触っても、全てがネタに見えてしまう、それが「ブログ脳」です。「えっ、そんなネタで記事を書くのですか?」と驚かれることもありますが、ネタを見た瞬間にパパッと脳内で記事が展開されるのですね。word by コグレマサト
そして、
「ブログ脳」になるには、とにかく書く、アウトプットが大切 word by コグレマサト
だとも言っています。んー、いまの僕にできることは、やっぱ、表現し続けるだけなんだな。

 

 

今日は、雑談日記になりまーす

昨日は、いつもとは違うエントリを書いてしまいました。これを公開しようか迷ったんですけど、まぁ、いいかと思って、公開しました。日記ブログに、昨日のようなエントリもあっていいですよね。生後、間もないブログですし、そんなにアクセス数もなく、自分の「世界観」を表現するなら、こんなことも書いてみてもいいかなって公開しました。そのかわり、公開が後悔にならないように書かないといけないんですけどね。で、そのドラクエですが、やってみた感想は、めっちゃ懐かしいですね。ゲームをあまりしない僕でも、このゲームはかなりハマった記憶があります。(あとFFですね)スマホで「ドラクエ」って、新鮮な感じがしていいですね。慣れてくるとコントロールもしやすいですし。100万ダウンロードはいつ達成するのか、気になるところです。それと、ガンホーのパズドラを超えるような人気作を、スクウェア・エニックスが出してくるのかも、気になるところです。

はてブ人気にもあったように、もうクリアしちゃった人がいるみたいですね…。

口に出している言葉が、人生を決める

1128

無意識で口に出している言葉を変えるだけで、人生は激変するといわれます。なんでこんなことを言うかというと、今日久しぶりに、「ツイてる」という言葉が浮かんできて、それを何回か言ってみたんですね。いま人生のどん底だと思っている人って、いつも何かに困っていて、”その困っている事実を口に出す”から、どん底なんですよね。だったら、強制的に幸運な状態というのを、つくっちゃえばいいんですよね。最初、その状態を違和感だと認識して、無意識は必死に抵抗するんけど、そういう状態の言葉を口に出しているうちに、人生は上向いてくるんですよね。だから、今日久しぶりに「ツイてる」と口に出して言ってみました。人が、思っている現実というのは、少なからずイメージが入っていて、リアルとは全然違うということが多々あります。強制的にでもいいから、口に出してみることです。表現してみることです。行動してみることです。行動が現実を変える。想像が現実を変えることは決してありませんからね。想像は、行動してこそ、価値があるんですよね。行動を伴わない想像は、自慰と一緒ですから。やった気になっただけの、ただの自己満足ですから。僕も、肝に銘じて、アイデア浮かんだなら、それを行動に移していかないといけないなと考えました。

息抜きランキング



なんだ、このランキング。
わかっての、タイトルなのでしょうか?
さすがです、さっしー


 

 

ドラゴンクエスト ポータルアプリ ゲットォオオ

スクリーンショット 2013-11-28 0.14.25

みなさーん。

通常500円のアプリ「ドラゴンクエストⅠ」が、先着100万ダウンロード限定で無料配信されていますよー。僕もさっそくゲットしましたー。

課金なしっていうのがイイね

ゲーム内ではゴールドを使って武器を買えるが、
昨今のアイテム課金型ゲームではないらしく、ダウンロードしたユーザーは最後まで無料で楽しめるっていうのがいいですね。



スクリーンショット 2013-11-28 0.17.42



起動無理?

2013年11月28日 0:26 現在、重すぎて、起動してもエラーが出ちゃいますね。これは、少し時間を置く必要があるかもしれません。


securedownload

いつ、100万ダウンロード達成するんだろう?



すげーダウンロードされているみたい...。


気になる100万ダウンロードは、いつなんでしょう?


すぐに100万ダウンロードされちゃうかもしれないので、
気になる方は無料のうちにでも。

スクリーンショット 2013-11-28 0.14.25

image-1

成功しているモノって、「型(パターン)」が決まっている

ある本に、こんな話が書かれていました。いま、成功し続けている人っていうのは、ある「型」を見つけ、それを変えずにやり続けているから成功している。

どういうことかというと、一発屋というのは、成功した「型」を見つけることはできたんだけど、次なる成功を求めて、成功した「型」を捨ててしまう。一度、成功を手にした不安から、次の「型」を見つけようと必死になる。そして、せっかく成功した「型」を変えてしまう。

もし、その「型」で成功したのなら、「型」を変えずにやり続けること。成功する人と、成功し続ける人の違いは、「型」を変えずにやり続けることができるかどうか。

成功する人っていうのは、成功の「型」を見つけることができた人で、成功し続けている人っていうのは、成功の「型」を変えずに、やり続けることができた人かどうかというわけです。

 

 

image

何かを上達させる手っ取り早い方法は何かというと、やっぱり「真似る」ことじゃないかと思います。その道の「プロ」を真似ることが、プロになる近道ではないでしょうか。プロブロガーになりたければ、プロブロガーの文章を真似て、真似て、真似る。どんな風に書いているのか、どうやって情報を得ているのか、何が魅力になっているのか、考察する必要があります。その中でも有効だと思われるのが、文章を書き写すってことだと思います。毎日書き写す。プロの文章を書き写す。毎日、毎日、一定量の訓練を積むことによって、それは鍛えられるんですよね。そんなことを知ってはいても、やっていなかったんで、これから毎日続けてみようと思います。今日は手抜きですが、長文(一日5000文字以上)を書けるように、訓練していきますので、これからもよろしくです。

 

 

このページのトップヘ