ひとひら

2014年05月

 5月31日の記事です。会社に出勤するのは、今日で最後でした。5年以上10年未満。働いてきて、本当にここで働けたことに感謝しか浮かんできません。もっと早くに決断していれば良かったという後悔もないこともないけど、ここで働けたことにまずは感謝したい。来月からは、行動を繰り返していきたい。考えることと経験についてとか、後々書いていきます。

 最後の日って感じではなかったです。自分が実感が湧いていなかったのもあるかもしれませんけど、今日が最後の日だとは感じることができませんでした。徐々に実感してくるのかな。

 来月からは超ハードスケジュールになりそうなので、今日はこの辺で終わりたいと思います。まだまだ書きたいことはあるのですが、またの機会にします。それって明日かもしれませんし、明後日かもしれません。そればかりは、ですね。なので、今日もありがとうございました。また明日です。


 起床して最初に起きた思考は何かを、メモ帳等に書くと書きました。案の定、忘れてしまいました。最初に浮かんできた思考を書き留めるなんて無謀なことなのかもしれませんけど、思考に溺れないためにも、思考そのものを俯瞰することも大事なことだと思うので、明日は覚えておいて書こうと思います。できるかな〜?

 朝は、久しぶりにある調理方法でパンを食べました。その方法は、小学生のころに、諸事情があって親戚の家に住んでいたときに、覚えました。これがスゴく美味しくて、ハマってしまったのを今でも覚えています。これを食べた瞬間に、あのころの記憶が鮮明に蘇ってくるので、たまにこの方法で食べています。

 よくありますよね。味とか、匂いとか。昔、嗅いだことのある匂いが漂ってきただけで、そのころの記憶や経験がフラッシュバックするってことが。この方法も、僕にとっては、その1つなんですね。フラッシュバックするこの味が。大半の人が、1つや2つその当時の記憶がフラッシュバック特定の何かがあるって言うのは不思議なことですね。

※※※

 空気なんか読むなという人がいるけど、場だけでも感じて欲しいと思います。うん、ほんとうは空気なんか読まなくていいんです。ただ、場だけは感じて欲しいですね。それによって、何を表現すればいいのか分かるはずだからです。でも、やっぱ空気が読めないのはダメだなって、実は思っています。

※※※
 
 化粧中の人を見て。

 やるとやらないとでは、大きな差が出ますよね、後々。そんな結果が出るのなら、やらないよりやった方が確実にいいですよね。で、これって何でもそうなんだなと気づきました。この歳になって気づくことだらけで、後悔ばかりです。だけど、後悔ばかりしていても面白くないんで、ここから挽回じゃー。見てろよー。やってやれないことはない。やらずにできるわけがないんです。やろうぜー。

※※※

 テレビドラマを観て。

 昔のテレビドラマをネットで観ました。昔と言っても3年前ぐらいのドラマです。で、暇があれば明日も観ようかなと。やっぱ、物語は面白いな。僕も「物語」を語っていこうと思います。物語を作っていこうと思います。人は「物語」に注目し、賞賛を与えるのだから。物語には、いくつかのパターンしかないと決まっています。そのパターンをいつ見つけるかは自分次第です。一生見つからない人もいますし、早くからそれを見つける人もいます。ただ、それが見つかったからといって、幸せなことかというと違いますけど。それを見つけても見つけられなくても、存在そのものの価値に影響を与えるわけではないから。ただ、この「社会」で成功したいのであれば、それを見つけることが何よりも優先されるべきであることは言うまでもないことだと思っています。

※※※

 本だけが僕の「救い」だった。これについては後日書きたいので、書きます。今日は夜も遅くなってしまったので、また明日書きたいと思います。今日もありがとうございました。










 最近、早く起きられていません。そのことに関して、家族に申し訳ない感じもあって、就寝時間が遅くなるのが原因かもしれません。これって、まさしく負の連鎖ですね。まあ、来月からは、僕にとっては大きく変化する月になりますので、朝早く起きられないということはなくなると思います。

 来月から大きな変化と書きましたけど、もっと早くに決断しておくべきでした。後悔先に立たずとはよく言いますけど、本当にそうですね。これからはそうならないように、決断を早め、早めに下していきますので、これからもよろしくお願いします。

 今日からブログの書き方を変えてみました。見た目的には何も変わっていないように思われるかもしれませんけど、書く前にワンクッション置きました。ただ、紙に書いただけなんですけどね。

 そういえば、朝起きて最初に何を考えたなんか覚えていないですよね。当たり前といえば当たり前のことなのかもしれません。だけど、それって思考の渦にのまれて、思考に溺れていっただけなんです。思考の連続性に、断絶を与えるためにも、起きた瞬間に「見る」ことに名前を与えず、そのものを見ることをしてもいいですね。人は思考にいつも溺れていますから。

 話を変えます。今までいろんな経営者とか、金持ちを見てきて、お金がないっていうのはやっぱマズいなと思うようになりました。なぜそう思うのかというと、お金がないという理由によって、好きでもない人、嫌いな人のために仕事をしないといけないからです。やっぱ、好きな人、この人のために仕事をしたいと思うような人と仕事はしたいと思っています。

 まあ、僕は、そのうち「大金」を稼いでやるという根拠のない自信だけはありますので、大丈夫です。やっぱ、オレのメンターがそうであったように、彼にできたのだから、オレにもできるという根拠なき自信があるんですよね。それを、バカとか言うのかもしれませんけど、バカで結構じゃないですか。ジョブズだって、「ハングリーであれ、馬鹿であれ」と言っていますしね。そのためにも、まずは「月収100万円」を目指します。

 そういえば、今日の日中は夏のような暑さでしたね。北海道では33.7度という全国最高気温を記録したらしいですし。夏は好きだけど、暑すぎるのは勘弁して欲しいです。運転中に窓を開けながらでも暑いのは、今年初でした。もうすぐ梅雨入りしそうだから、この暑さも間もなく終わるとは思いますけど、それにしても暑いのは勘弁して欲しいものです。

  で、今日は来月のために必要なモノを探していました。なかなか見つからなかったけど、なんとか見つけることができました。これで、必要なものは揃ったので、来週が楽しみです。さて、どうなることやら。本当は不安も少しありますからね。

※※※※※※※※※※※※※

 価値を高めることに最善を尽くそうと思います。作品を作っている人は、その作品の価値を高める努力をします。もし、人生をかけて何かを成し遂げようとしているのなら、人生の価値を最大限に高めること。それが最短の方法であり、最短距離ではないかと思います。最も早く「目的地」に着くためには、価値を高める必要があるでしょうね。

※※※※※※※※※※※※※

 ドラマを見ていました。そこで、公務員が給与に関して不満を言っている場面があり、気になって調べてみました。調べて思ったことは、そんなでもないんじゃないかってことです。公務員って最初は安いのかも知れませんけど、そのままレールに乗り続けてていけば、高給取りになりますから。まあ、このまま、公務員が続くといいですけどね。昨日安泰だと思われていたような仕事が、今日では仕事として成立していないかもしれませんからね。

 今日は書く形式を変えてみましたけど、なかなか自分が思っているようには書けていないので、これからも試行錯誤の繰り返しです。なかなか進歩できませんけど、明日もまた1ミリでも進みたいと思います。さて、今日もありがとうございました。また明日です。んじゃ。

※※※※※※※※※※※※※

 オレが考えているよりも人生は長い。
 ただ、もしかしたら、
 オレが思っているよりも人生は短いのかもしれない。

※※※※※※※※※※※※※





















 5月28日水曜日。今日話題になったニュースといえば、何でしょう。そうですね、やっぱこれじゃないでしょうか。と、書いてはみたものの、今日話題になったニュースって、そもそもあったっけ?

 毎日ブログを書くために、ネタを探すのですが、それさえ見つかりません。いつも抽象的な表現を多用して書いています。誰にも気付かれないように。そう、自分にさえ気付かれないように。

 書いています。

 やっぱネタ帳って必要ですね。あ、ネタ帳と言っても、アイデアが浮かんだときに記すメモ帳のことです。何をしていようが、アイデアは降りてきますからね。覚えていれば何とかなると思っていても、忘れるのが人間ですから。そういえば、さっき思いついたことって何だったっけ?ってなるんですよね。やっぱ、ネタ帳は必要ですね。100円のメモ帳が、大きな収入に繋がる可能性もありますからね。

 なかなか1000文字に到達できませんね。どうすれば書けるようになるのでしょう。いつも悩んでいます。悩んでいるのだから、書けないのは当然なんですけど、試行錯誤しながら、書き続けたいと思います。

 何かで読んだんですけど、やっぱ継続することって何よりも大事なことだと思うので、続けます。何があっても続けます。この半年でも精神的にキツいことが多々ありました。それでも書き続けてこれたので、これからも書きたいと思います。気負わずに、続けることを何よりも最優先事項にして。

 今日はこんなところで終わりたいと思います。また明日も書きます。ありがとうございました。














 火曜日。ピンチはチャンスって言いますけど、本当にそうなのかな。窮地に陥ってこそ、人は成功を求めるんですよね。成功者ってのを見ても、皆、金が無くなったから、借金を背負ったから、失敗したから、ナニクソの精神で、がむしゃらに成功を追い求めたんですよね。

 追い求めるから、それは手に入らないってのは真実かもしれませんけど、手に入れたい者が欲せずに誰が追い求めるのでしょう。まずは、手に入れたいものを定め、それに向かって、ガンガン行動することっすよね。それをやらずに成功を手に入れることはできないと思うのです。だから、皆、僕も含めて行動し続けるのでしょうね。よっしゃ!

 気合を入れたところで、次は何を書きましょう。今日のこととか書きますと、今日はなかなか心理的にヘビーな感情がどこかあって、こんな感情はもう絶対持ちたくないって思いました。もう地を這うような生活は御免です。オレは上を目指します。向上を願い、向上できるのであれば、オレはそっちに生きます。これからは速さを求めます。ほんと、遅いだけで失格なんですよ、マジで。誰もが速い方を求めてます。新幹線だって、1分1秒でも速く目的地に着くから、多くの人々がそのチケットを求めるんですよね。電車でも目的地には着きます。なのに、皆、新幹線を求めるんです。それってやっぱ速いからなんですよね。やっぱ、即断即決っすよ。決断を下すのなら、やっぱ速さです。オレも爆速で決断し、行動します。やるからにはやります。

 あ、図書館に行ったんでした。今日も。アンソニー・ロビンズとか、気になっている作家さんの本を読みましたよ。アンソニー・ロビンズといえば、こんな名言がありますよね。「人は1年でできることを過大評価し、10年でできることを過小評価している」この言葉って、一度聞いただけでは理解できないくらいスゴい言葉ですよね。オレの10年後はどうなっているのか。自分でガンガン行動すると決断できていればより良いものになっていることでしょう。なので、行動します。

 今日も書くことができました。また明日も書きたいと思います。いや、書きますので、どうぞよろしくお願いします。今日もありがとうございました。







このページのトップヘ