image-1

成功しているモノって、「型(パターン)」が決まっている

ある本に、こんな話が書かれていました。いま、成功し続けている人っていうのは、ある「型」を見つけ、それを変えずにやり続けているから成功している。

どういうことかというと、一発屋というのは、成功した「型」を見つけることはできたんだけど、次なる成功を求めて、成功した「型」を捨ててしまう。一度、成功を手にした不安から、次の「型」を見つけようと必死になる。そして、せっかく成功した「型」を変えてしまう。

もし、その「型」で成功したのなら、「型」を変えずにやり続けること。成功する人と、成功し続ける人の違いは、「型」を変えずにやり続けることができるかどうか。

成功する人っていうのは、成功の「型」を見つけることができた人で、成功し続けている人っていうのは、成功の「型」を変えずに、やり続けることができた人かどうかというわけです。